スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下町女流名人会

面白かった!

タップサークル【ジンジャーズ】のメンバー、古田三奈さんプロデュース、『下町女流名人会』!

私の母が日舞をやっているので、誘って一緒に見に行きました♪

歌あり、舞踊あり、落語、講談、俗曲、太神楽(だいかぐら…読めた?)…何でもありの3時間!
ああ…すごく楽しかった~o(^-^)o
とにかく大満喫!

女流名人会とはよく言ったもので、一芸に秀でているというのは、本当に素晴らしい!と再確認しました。


どれもとてもよかったのですが、特に印象に残っているのは講談!
講談士は「神田阿久鯉(あぐり)」さん。入りから掴みもすばらしく、語る【赤穂義士伝】の世界に、みるみる引き込まれました。
講談ってこんなに面白いの?!と目から鱗の25分(推測)。
まさに笑いあり、涙ありの人情話。はまりそう…(笑)



はぁ…。
人を感動させるってのは、並大抵のことじゃありません。



そして…


写真、撮ってくればよかった(-.-;)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。