スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たくましい(頼もしい?)ジンジャー・ロジャース♪

毎週水曜日は墨田区タップデー。
もちろん明日も♪

で、前回の日記に「見せたいレア映像がある」と書きました。

それがこれ!!






はい。
ジンジャーのソロタップシーン!
すごいね~ヽ(^。^)ノ
チャールストン・チャンピオンはなんでもやります!

ジンジャーって金髪のイメージが強いけど、
実はあの髪の色は抜いてたのね。
(マリリンと一緒ね)
どっかのサイトで写真を見たとき「やっぱり金髪がいいんじゃないの~」って思ってたけど、
これを観ると「この髪の色も悪くないね~」と思ってしまった^_^;

いや、あばずれ似合うね、ジンジャー。
この人は相当じゃじゃ馬だったろうね、きっと。

タップの音はきっと別の人が当ててると思うけど、
これだけ動ければ大したもの。
尊敬します。

アメリカ人に一番うまい女性のタップダンサーは?
っていう質問をしたところ
「ジンジャー・ロジャース!」って答えた人がたくさんいたとか…(笑)

アステアと踊ってるイメージが強いんだろうな、きっと。
ま、そりゃそうだけど。
二人で踊ってるシーンは本当に最高!

ということで、趣味の名シーンコーナー♪
(あ、勝手に作ってしまった^_^;)
「スウィング・タイム」から、どうぞ。





いや~(●^o^●)
この二人のシーンは何度観てもいい!!
組んで踊るのもサイコー。
二人でタップをやるのもサイコー。
このジンジャーの衣装もすっごく好き♪
(このスカートのすそを持って踊るの…ステキ!
でも、このスカートのしなやかさと軽さ。
やっぱシルクなんだろうな~(T_T))


彼女はもちろんタップダンサーではないし、
そもそもダンスだってちゃんと習ってたわけじゃないけど、
エレノア・パウエルやアン・ミラーを抑えて名前が挙がるなんて
ホント、尊敬します。


アステアとジンジャーのダンスは夢がりますよね~♪
この「スウィング・タイム」は曲も本当にいい!
ジェローム・カーンとドロシー・フィールズが
全曲作曲した唯一の作品だそうです。
名曲ぞろいです。


あら?
タップの話から、「スウィング・タイム」の話に変わっちゃった…
ま、いいか。


「スウィング・タイム」には他にも
アステアの名タップシーン「ボージャングルズ・オブ・ハーレム」(Bojangles of Harlem)
もございます♪


この作品は名シーンが本当に多い!!
必見ですぞヽ(^。^)ノ


スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

きゃっ

ドレスの裾を持って踊るの、本当にかわいいですね!!!憧れますっっ(*>ω<*)

あんな風に、タップ踊ったり組んで踊ったり出来たら素敵だなぁ…(●´ω`●)

目指せ!ジンジャー!!

あんな振付で踊りたい♪
アステアは相当怖かったと思うけど、勝気なジンジャーはめげなかったのね。
ジンジャーのガッツに乾杯(完敗)!!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。