スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ジンジャーズ』始動!!



今日からタップサークル『ジンジャーズ』が、開始!

本日初回から体験者も入り好調な滑り出し♪
昨日、車で会場にリノリウムも運び込み用意も万全!
なので、今回からタップシューズを履いて稽古もできるようになりました☆
(以前の講座の時は床を傷つけるためシューズがはけなかったのね~(>_<))
現在メンバーは10名ほど。

気軽に遊びに来てね♪

月3回 水曜日
入会費 1000円
月会費 3600円
体験 1200円

と、かなりいい感じの会費です☆

会場は墨田区 ユートリア別館。曳舟駅から徒歩3分。
基礎からがっつり、しっかりやってます☆

しかし、タップシューズ履くと一気に楽しくなります♪
すぐにそろえる必要はないけど、
履くだけで楽しさ倍増です。

皆で、タップシューズ履いてやりたいなヽ(^。^)ノ

スポンサーサイト

タップ1曲、終了~~~♪



はぁ~~~っ。
やっと終わった、振付…「Tea for Two」。
来週には振り写しを完璧にして終わらせます!!
やったぁ~~~~~ヽ(^。^)ノ!!




しかぁ~~し!!


まだ1曲、タップは残ってるのだ。
わははははは…はは……は………(=_=)

9月20日のお祭りの振付もまだ終わってない。
これも2曲

9月にやる芝居を何にするかまだ決まってない。
20分の芝居を1本
これも今月中………(;一_一)







よぉ~~~しっ!
一つずつ、潰していくぞぉ~~~っ!!!

みんな!待っててくれ!!!
現実を見つめて頑張るぜ!!!!!

時々の現実逃避は許してね♪(●^v^●)


テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : ブログ

トップテン入り!!



↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

来た~~~♪
ブログランキング10位ぃぃぃぃぃ~~~!!

とうとうトップテンに入りましたヽ(^。^)ノ
ありがとうございます♪

ここから先も長いでしょうが、地道に頑張っていきたいと思います♪



で、今日はタップ・デー!!

さ~、タップの元祖アイドル!といえば誰でしょう???
やっぱりエレノア…でしょうが、
今日は、同時代映画界で輝いていた天才子役

シャーリー・テンプル」でいってみよ~!!




はい。
お隣にいる大きな黒人は、いわずもがな「ビル・ボージャングル・ロビンソン」!

「シャーリー」といえば、「ボージャングル」。
この二人の共演作は数えきれないくらいありますが、
本日の焦点は「天才シャーリー」で行きましょう!

「シャーリー・テンプル」
名前くらいは聞いたことありますか?

私が小学校にあがるか、あがらないかという時に
「風船少女 テンプルちゃん」というアニメがありました。
(参考:http://www.youtube.com/watch?v=334-ffiD_MM
タップこそ踏みませんが、
金髪でクルクルの髪の毛。
バトンを振って楽隊を連れて旅をしているんです。
完全に「シャーリー・テンプル」の「テンプルちゃん」だと思うのですが
それだけ影響力があったということですね。
(シャーリーが同じような格好をしている映画もあるんですね)

彼女は2009年現在、80歳。
サンフランシスコに元気に暮らしているということです。

詳細はウィキぺディアに書いてありますが、読むのがめんどくさい人のんために、
簡単にかいつまんでまとめてみます♪(笑)
(日本版のシャーリーのページはすごい!アメリカ版ウィキペディアのシャーリーのページの間違いも訂正しています…)


ということで彼女の経歴をご紹介。

3歳でメグリン・ダンス学校に入学。
4歳から映画の主役を務め(十本以上)、
5歳で「可愛いマーカちゃん」で国民的大スターに。
6歳でアカデミー賞特別賞を受賞。(未だに最年少記録保持!)

彼女のリズム感、音感は素晴らしい!
なんてったって、ボージャングルとためを張ってタップしてますからね(笑)
すごい!!

そして、アカデミー賞特別賞には、すごくてかわいいエピソードがあります。

シャーリーはとてもまじめで勤勉。

当時のアカデミー賞授賞式は夜遅くまであって、
彼女の番になったのは午前1時半過ぎ。
仕事後の授賞式で眠さもピークのはずなんだけど、(なんて言ったって6歳だからね!!)
ちゃんと受賞の挨拶をこなし、母親の元に戻ったのね。
そのあと小さな声で「ママ、もう帰っていいの?」と尋ねた声を集音マイクが拾い、
アカデミー賞の会場に大きな声で流れちゃった(笑)
会場中が大爆笑。
そしてシャーリーの頑張りに、賞賛の大きな拍手が起きたそうです。

それにしても恐るべし!
とても6歳の技とは思えないよね~。
私なんか、すぐ寝ちゃう、今でも(笑)


仕事の遅刻・欠席はもちろんしないし、
それどころか必ず早めにスタジオ入りしていたみたい。

台本は撮影が始まる前までに他の登場人物のセリフまで全て覚えていて、
しかも台本にはマークなどは一切なし。
(私なんかグチャグチャになるまで書き込むっつーの(;一_一))

それでいて撮影は1回でOKが出るほどの天才ぶり。
NGをほとんど出さず、
「1回撮りのシャーリー」という異名があった。

しかし彼女の天才は本物でした。
6歳の時のIQは155。
10歳並みの能力があって、これは純粋に天才。

10代の時も、難関の私立中高一貫校(プレップ・スクール)を一学年飛ばして入ったり…
(だから普通18歳で卒業するところを、彼女は17歳で卒業してるのね)

はぁ~、たまげるね。
彼女の伝説は数々あるけどきりがないのであと一つだけ。

マネーメイキング・スター(アメリカの映画版長者番付)で
彼女は7~10歳までの4年間に連続1位を取り、
この記録は女性部門では破られていません。
(男性はビング・クロスビーが5回取っています)

ちなみに彼女がFOXにもたらした利益は当時で3000万ドル。
(今で換算するには30~50をかけるらしい。
ちなみに30倍で9億ドル。現在の日本円で87億円。←わかる?
50倍で15億ドル。現在の日本円で1,450億円。←見たことない。)

これを短期間に生み出したうえ、
品行方正に育ち、
40歳から外交官を30年間勤め上げ、70歳で引退したってんだから、
こちとら、びっくりだよ\(◎o◎)/!

こんな人が世の中にいるんです。

ますますファンになりそう♪




とは言いつつ…
やっぱりボージャングルの階段タップは、ホレボレするリズムです(#^.^#)
すごく心地いい♪
(でも、シャーリーに比べ彼のウィキペディアのこの違い…。
ちょっと悲しいですね(/_;))

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

Tea for Two

はい。
昨日は墨田区タップレッスン・デー!

昨日のレッスンは12人が集まり、
9月の発表会に向け着々と練習を重ねるのであります。

Tea For Twoの振付が半ばほどまで終わりました。
もうちょっと…。
もうひとつは、ペンシルベニア6-5000でシムシャムを踊ります。
こちらもシムシャム部分しか終わってません。
残りあと10回!!

最後の2~3回は通しで練習したいので、
あと7回くらいで2曲終わらなきゃ!


それにしても。。。

すばらしいのですよ、みなさん。
ブキッチョだけど、誰よりも早く1番にクラスに入る人。
70歳以上が2名で、そのうち1人の方は振付を練習してきます!
1人はこれまた誰よりも早く来る。
仕事をしながら来てくださる方、
子育てしながら、
介護しながら、
みんな忙しくて大変な中に一生懸命練習に来てくださいます。

だから答えていかなきゃならないですね。


そんな墨田の方にこの動画をおくりま~す♪(見てるか分からないけど(笑))



いいね~(笑)
ドリス・デイとゴードン・マクレー、いいね~!
この曲は本当にいい曲ね~♪
聞くほどよくなる!

ヴィンセント・ユーマンス作曲
アーヴィング・シーザー作詞。
1924年、ミュージカル「No,No,Nanette(ノー・ノー・ナネット)」に挿入され、
ルイス・グルーディーとジョン・ブレイクが歌って有名に。
で、「Tea for Two」の映画ができるわけだけど。

この曲の面白いエピソードを見つけました♪

ある日シーザーが疲れて仮眠をとろうとしたとたん、
ユーマンスにたたき起こされます。
「いい曲ができた!歌詞をすぐにつけてくれ!!」
「明日にしよう」と言っても聞かないユーマンス。
「いますぐ歌詞がほしい!」と言って譲らないのでシーザーは根負け。
無理やりピアノのところまでひきずられ、
寝ぼけたまんま適当に5分くらいで歌詞を書いてちゃった。
シーザーとしては仮の歌詞のつもりだったので、
翌日、書きなおそうと申し出ると、ユーマンスは拒絶!
結局ユーマンスが一歩も譲らず
そのまま「Tea for Two」が出来上がり、
彼らの最大のヒット曲になったそうです(笑)

いい、エピソードですね~♪

ドリス・デイは歌もうまけりゃ、タップも踊れる。
私の実父がドリス・デイ大好きなんですね~。
「知り過ぎた男」のケセラ・セラがお気に入りのようです。
(もちろん私も好きですが♪)

彼女は4度も結婚しているなかなか恋多き女性。
彼女の両親も彼女が10歳の時に離婚しているみたい。
お父さんがドイツ出身の音楽の先生のようで、彼女の歌のうまさは納得。

15歳の時、交通事故で激しいダンスが踊れなくなったらしいけど、
え~っ?!って感じです。
いえ、それだけ踊れればもう充分です。
なにしろ武器の歌唱力があるしね。

そして「パジャマ・ゲーム」でも主演をしているわけです。

はい、ボブにつながった~!(笑)
「パジャマ・ゲーム」といえばボブ・フォッシーなわけですが、
彼のことも近々第2弾を書きたいと思います。
(ちなみに、こちらがボブ・フォッシー第1弾♪)

じゃ、またね。

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : ブログ

動く!!

前回の続き♪
今日はピーナッツのタップ練習会。
「プレステージ」という稽古場でしてきましたヽ(^。^)ノ

木の床の稽古場もあるようなのですが、
今回は惜しくもその稽古場がとれず、
持ち運びの板で練習しました。

持ち運びの板はどうしても歪んだりしてしまうので
板が浮いて気持ち悪い…(;一_一)
しかしそんな板でもどうにか慣れ、
最後にはあまり気にせず打てるようになりました。

あちこち動くような大きい振りはできず、
その場で打つようなステップのみの練習。

やはりちょっと物足りない感じがするね、動けないと。
稽古場はある程度の広さが必要です、やっぱり。

小さいところでやると、やはりせせこましいダンスになります。
それはいけない。
特に舞台の上で演じることを考えているのであれば
動けるように練習しないと。

タップの動画、いっぱいあります。
それこそ、エレノア・パウエルやフレッド・アステアから
どこかの国の生徒さんまで。

もちろんどんなタップがいいとかは好みだけど、
すっごい広いステージで小さいタップは好きじゃないな~。
せっかく広いのに!
と、貧乏人根性丸出しになります(笑)

ま、私の場合はそもそもミュージカルが好きなんだから仕方がないか。

こんな動画見つけちゃいました。




この技術を持ったトリオは"Tip Tap & Toe"。
ププ…名前がかわいい(笑)

めちゃめちゃ上手いです。
ってか凄過ぎです。
またもや恐るべし、タップ野郎。

ちなみに翻訳サイトで翻訳したら
「チップ蛇口と爪先」って出た(爆!)

確かに蛇口のことをタップっていうけどね。
タップダンスとは認識してくれなかった。
ちょっと寂しかったな…(=_=)


今のところ誰が Tip で Tap で Toe かわかりません。
いや、Toe は多分あのつま先ウィングの人だな。
見てるだけで足首をねん挫しそうです。




さて質問です。
この写真は何をしているところでしょう???


何をしているのでしょう?


正解は…
近々ウェブページに載るかもしれません。
(載らなかったら、ごめん)


続きを読む »

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。